五月女寛

1969 千葉県柏市に生まれる 
1993 日本大学理工学部建築学科大学院卒業
1999 作陶開始
2005 豊島区雑司ヶ谷の自宅に工房「アトリエ空心」を構える。この頃よりギャラリー等で作品を発表
2019 長野県へ移住

ヒビ、土という素材と向き合い、手びねりでひとつひとつ仕上げていく方法を貫いております。
つくるうえで大切に思うことは、「手触り感」「簡素さ」「ぬくもり」です。
そして、「暮らしの傍らで自然に佇むような存在」をつくってゆきたいと思っています。  五月女寛
2