山田隆太郎

1984 埼玉生まれ
2007 多摩美術大学環境デザイン学科卒業、造形作家の樋口健彦に師事。焼き物を教わる。
2008 岐阜県多治見市陶磁器意匠研究所に研究生として入所
2014 多治見より神奈川県相模原市に移住築窯。各地で個展、グループ展など開催。

様々な土、釉薬、技法を使い制作。
地味ですが、滋味深い器だと思います。
日々の暮らしに馴染む、あたたかさを感じる器。
飽きずに長くお使いいただけることでしょう。

未掲載のお品もございます。
お気軽にお問い合わせください。
8